CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
<< 『死ぬまでにしたい10のこと』 | MAIN | 『ナショナル・トレジャー2』 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |



『スウィートノベンバー』
「11月だけ私の恋人にならない?」
男性(キアノリーブス)を取り巻く仕事生活が自由奔放な彼女(シャーリーズセロン)との出会いによって一変、彼女中心の生活に変えられていく。次第に彼女を愛するようになるのだけれど…

情景がとても綺麗で、部屋のインテリアも彼女の服装も素敵で、そんな彼女に魅せられていく彼もまた素敵です。キアノリーブスははまり役だと思う。シャーリーズセロンは色恋ものよりもっと違うハマリ役がありそうだけれど…それはさておき、ストーリーとしてはとてもイイ作品だと思います。
彼女は最初から遊び相手として、それは最期まで一環して貫いた訳で誇らしいなと思う。そりゃ一緒になりたかっただろうけど、自分を綺麗なままの思い出として彼に覚えてて欲しい…という意味では愛ではなく恋だったんだろう。一方彼女の全てを受け入れ最期まで添い遂げたいという彼の気持ちは愛だったんだろうなと、切ない別れだったけれど、男と女の価値観の違いというか、本質の違いを学んだ映画でした。
おすすめ点数80点
| 80点 | comments(0) | - |



スポンサーサイト
| - | - | - |