CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
<< 『アメリ』 | MAIN | 『ティアーズ・オブ・ザ・サン』 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |



『明日の記憶』

若年性アルツハイマーの病気の現実を真正面からとらえた作品。
渡辺謙が演じる主人公は、50歳を前にして物忘れがどんどんひどくなる。
もし自分が、あるいは家族や同僚が…と切迫感を高める展開が見事。
周囲の人間のさまざまな反応、とくに相手がアルツハイマーであることを
利用しようとする人間の悪い部分もさり気なく盛り込まれている。
木梨憲武、大滝秀治ら脇役の存在感も光っている。

映画の随所で、主人公の、また彼を支える妻の感情がリアルに伝わり
何度も泣けてきます。
物語の進行に伴い、アルツハイマーの進行もしだいに進んでいく。
でも自分はこのままではいけないんだと、奮い立たせる気持ちが
大切であり、まだ前向きな主人公は偉いなと思った。
渡辺謙は、すばらしい演技力で、どんどん引き込まれていく。
病気は、いつ誰にふりかかるか分からない。
死に向かって生かされてるんだから、自分だっていつその時を迎えるか。
告知されたとき、これから自分はどう生きようと思えるか。
周りの人は支えてくれるか、また自分は支えてあげられるか。
そんなことを自問自答しながら考えさせられた。
日本映画もまだまだ素晴らしい!

おすすめ点数・90点拍手
| 90点 | comments(0) | trackbacks(0) |



スポンサーサイト
| - | - | - |











http://every-k.jugem.jp/trackback/67