CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
<< 『氷の微笑2』 | MAIN | 『モンスター』 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |



『イン・ハー・シューズ』

弁護士として活躍する姉のローズとは反対に、30歳目前にしてキャリアも資格も学歴もないマギーが、たったひとつ人に誇れるのは、グラマラスなルックスだけ。
よろめき、つまずき、傷ついて、自分のみじめさを噛みしめる日々。
そんな彼女が向かったのは、最近まで存在さえ知らなかった祖母の住むフロリダ。

私的に、キャメロンと主人公マギーのイメージは一致していて好感が持てた。
特に良かったのは、母親が父親と口論が始まった時、まだ6才の妹に聞かせないよう
姉が部屋に妹を連れて行き、音楽を聴かせていたという妹想いの姉の姿。
姉妹の間には、同人同士しか分からないけど、分かり合えてるようで反発したり
いないところで心配しあったり、微妙〜な女と女の部分があったり。
でも結局は、姉妹で良かったなと思える。これ、経験論です。
この映画はそんな女と女の微妙な心の揺れや思いやりが描かれている。
男性にはわかりずらいかもしれないけど・・・。
マギーは何をやってもうまくいかなかったけど、自分の得意分野を生かし
「やってみよう」と前向きになる姿に共感できました。
おすすめ点数・75点拍手
| 75点 | comments(0) | trackbacks(0) |



スポンサーサイト
| - | - | - |











http://every-k.jugem.jp/trackback/79