スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |



『この胸いっぱいの愛を』

出張で少年時代を過ごした北九州・門司を訪れた鈴谷は、そこで20年前の自分に出会う。そして自分が1986年にタイムスリップしていることに気づく。
そこで彼は、かつて手術を拒否して、難病で亡くなった憧れのお姉ちゃんを救おうと決意するが…。
過去に自分がスリップしたら・・・と想像してみる。
こうしたらダメだよ、こうするともっと良くなるよ〜と、自分に伝えたいこと多々ある。
でも自分も周りも皆健康、これ以上に望むことなんてない。

映画の主人公の言葉一つ一つが、奥深く胸にジーンときた。
「生き続けることの意味」映画を見て考えさせられた。
生きたくても生きられない人はこの世には沢山いる。
もし10%の望みでも、生きられる可能性があるなら捨ててはいけない。
おすすめ点数・75点拍手
| 75点 | comments(0) | trackbacks(0) |



『フォーガットン』
フォーガットン

愛する息子の死から立ち直れず精神科の治療を受けているテリーはある日、写真やビデオテープから息子の姿だけが消えている事実に驚愕する。
そんなテリーに「初めから子供はいなかった」と言う夫。
しかし、その言葉に納得のいかないテリーは謎の追求を始めるが、
そこには衝撃の真実が待ち受けていた…。

GW、沢山見れていとうれし(●´ω`●)ゞエヘ
えー、久々にホラー系(というより不思議系)の映画鑑賞です。
この映画は子供を持つ親、母親は共感できると思います。
息子を愛する気持ちが強いあまり、息子の死を受け入れられない。
夫やご近所さんまで初めから子供なんていなかったと言い出す始末。
でも意志を曲げず、子供はまだ生きてることを確信する母親。

衝撃の真実です。
ホラーなのに、途中笑えるシーンが2回程あります。
見てくれた人は分かるかも(私だけかな笑ったのは)

おすすめ点数・75点拍手
| 75点 | comments(0) | trackbacks(0) |



『スウィングガールズ』
スウィングガールズ

野球部の応援に行った吹奏楽部にお弁当を運んだ補習クラスの女子。
炎天下チンタラ運んでいたせいで、お弁当は腐り、吹奏楽部は体調を崩す。変わりに吹奏楽部に入ることとなった女子達は楽器などろくに吹けなかったが、ビッグバンドでジャズをやることになり…。

高校生が未経験のことにしだいにのめり込み、一生懸命になる姿はイイグッド
女子たちのイキイキとした姿もさわやかで気持ちがいい。
この映画の中で演奏されてる曲「A列車で行こう」「LET’S SWING」は
実は今仕事の音楽隊で演奏してるので、参考にもなった。
SWINGというのは、タタタタをタータタータとのばして吹く感じなんだけど(説明難しい・・・)
要は慣れです。慣れたら楽しいね、ジャズも♪

おすすめ点数 75点拍手
| 75点 | comments(0) | trackbacks(0) |



『キャットウーマン』
キャットウーマン 特別版



伝説の猫の不思議なパワーを受けて彼女は死に際から蘇生。
内気だった女性が、蘇生してから自由奔放なセクシーレディに大変身。
しかもカッコ良く男たちを蹴散らし、まさに女なら絶対に憧れるキャラを
ハル・ベリーが徹底的になりきって演じきっている。

ストーリーはテンポが軽快すぎて、もっと深くつっこんで欲しい所が
サラッと流されてたのが勿体なかったけど
そこはハルベリーとシャロンストーンの魅力でカバー!
ハル・ベリーはこの映画の為に肉体改革をしたそうだけれど
御年にしてのあの体とあの動きは素晴らしい。
女性って、いつも何かにしばられて生きているけど
ああいう才能をもし自分に与えられたら、正義の味方になるだろうか
はたして悪の道に進むだろうか・・・きっと悪だな(笑)

おすすめ点数 75点拍手
| 75点 | comments(0) | trackbacks(0) |



『東京タワー』
東京タワー プレミアム・エディション

青山のセレクトショップを経営する詩史は夫がいながら、
友人の息子で20歳年下の透と付き合っていた。
一方、透の親友の耕二は、専業主婦の人妻・喜美子と不倫中。
耕二は喜美子と本命の恋人との間を自由に行き来していたが、やがて、ふたつの恋にも終わりがやってくる…。

黒木瞳と岡田准一、寺島しのぶと松本潤。
キャスティングは良かった。演技力が皆素晴らしい。
心の変化や状況の変化に戸惑う姿が良かった。

「完成された不倫」とでもいうのか、現実にはありそうもない設定だけど
見ている分にはとても素敵で、ちょっぴり体験したくなったりもする。
20才も年下の子と不倫なんて、ありえないけどね・・・(笑)

おすすめ点数 75点拍手
| 75点 | comments(0) | trackbacks(0) |



『ターミナル』
ターミナル DTSスペシャル・エディション

東欧のクラコウジアからニューヨークを訪れた旅行者ビクターが、
母国の突然のクーデターにより“無国籍”状態になってしまう。
アメリカへの入国許可が下りないまま、彼は空港のターミナルで9ヶ月間も過ごすことに…。

英語もまともに話せない状況から、友人を作り、好きな人の為に一生懸命になる。
あんな八方ふさがりの状況下で、たくましく生きる主人公はすごいと思った。
強い目標があれば、人間って9ケ月も同じ場所で待つこともできるのか?!
自分ならどうするかな。やっぱり働くのかな?
あのターミナルのセットは映画の為に作られたらしい。それもすごい。
最後の終わり方がもひとつピンとこなかったけど、全体としてはまとまってた。
おすすめ点数、75点拍手
| 75点 | comments(0) | trackbacks(0) |



『ファインディング・ニモ』
ファインディング・ニモ

心配症のカクレクマノミ、マーリンの息子ニモがダイバーに捕まってしまった。
息子を探しに、大海―きめ細かい描写に脱帽―へと旅立つマーリン。
旅の途中で忘れっぽいナンヨウハギのドリーに出会い、助けられたり、
足を引っ張られたり、その両方だったり。
色んな海での経験を糧に、マーリンは心配症を克服していく。

ほんとうに画像がキレイ!!感動します。
娘もかぶりついて見てます。ストーリーはたぶん理解できてないと思うけど。
最初の5分で、すでに泣きそうになったんよね(笑)
子供を持つ親ならきっとマーリンの気持ちは分かるはず。
そしてこの映画を見て、親としてすべきこと、してはいけないことも学べます。
おすすめ点数・75点拍手
| 75点 | comments(0) | trackbacks(0) |



『パニックルーム』
パニック・ルーム
パニック・ルーム

主演・ジョディーフォスター

久々の映画鑑賞・・。
しかも最近金欠の為、日曜洋画劇場で見ました。

夫と離婚し、娘と新居に引っ越してきたメグ(ジョディ・フォスター)。
しかしその夜、3人の強盗が家に侵入してきた。
メグは娘とともに屋内の緊急避難スペース「パニック・ルーム」
へと逃げ込み、難を逃れようとするのだが…。

あった方がいいのかない方がいいのか、パニックルーム。
ハラハラドキドキしながら見ました。
やはり子を持つ母親は強いですね。
子を守るためなら、どんなことでもするんですね母親って。

強盗に入られないよう、戸締まりはキチンとして寝よう。

おすすめ点数・75点拍手
| 75点 | comments(0) | trackbacks(0) |



『半落ち』
半落ち
半落ち

主演・寺尾あきら他
現役警察官の梶という男が妻殺しを自供。
ところが、殺人を犯してから3日目に自供してきた。
梶は空白の2日間のことをいっさい語ろうとしなかった…。

久々の映画鑑賞です。
白い巨塔のように、有名な俳優が勢揃いする中、雰囲気は暗め。
初めの方は眠気を誘うくらいだった。
でも後半になるにつれ、真相が明らかになり、引き込まれていく。

アルツハイマーという病気がいかに深刻なものなのかということ。
骨髄ドナーによって助かる人、なくなる人。
本人や周りの家族がどれほど大変な思いをするかを少し学んだ。
夫婦、家族の絆って、深いなあ。

おすすめ点数75点拍手
| 75点 | comments(0) | trackbacks(0) |



『パイレーツ・オブ・カリビアン』
パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち コレクターズ・エディション
パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち コレクターズ・エディション

主演・ジョニー・ディップ
海賊たちの呪いを解く黄金のメダルの「最後の1枚」をめぐる、
アクション・アドベンチャー。
エリザベスが、その1枚を持っていたことから、海賊の一団にさらわれ、
彼女を愛する青年と、一匹狼の海賊が救出へ向かうという物語。

映像がとても凝っています。海賊達が骸骨と化すシーンは見物!
ストーリも分かりやすいので、子供が見ても楽しいと思う。
そして何より、ジョニーディップの演技力!!
独特の雰囲気と妖艶な感じが、カッコ良すぎ!!!
わたくし、この映画を見てFANになりました(笑)

それからバックミュージック、一度は耳にした人もいるかも。
リズミカルでいいですよ。携帯の着メロにしたくらいです。

おすすめ点数・80点拍手

| 75点 | comments(0) | trackbacks(0) |





<< | 2/3PAGES | >>